標本・資料

資料の収集状況

収蔵資料は約30万点で、およそ植物10万点、昆虫8万点、軟体動物4万点、化石岩石2万点、鉱物1万点、魚類4万点、藻類2千点、菌類1万点となっています。


収蔵資料

ふじのくに地球環境史ミュージアムの収蔵資料は静岡県HP「静岡の自然を学ぼう」で紹介しています。こちらをご覧ください。

静岡県HP「静岡の自然を学ぼう」 (外部リンク)


収集保管について

資料の収集保管等については、NPO法人静岡県自然史博物館ネットワークの協力の下で行われています。収集保管された資料は、今後館内展示や教育普及活動で活用していきます。

NPO法人静岡県自然史博物館ネットワークHP (外部リンク)