過去の企画展

特別企画展「駿河のカニ」

会期:
平成28年7月16日(土曜日)より平成28年10月30日(日曜日)
会場:
企画展示室1(2階)
説明:
巨大なタカアシガニからわずか1cmほどのオウギガニの仲間まで、ミュージアム・サポーターである駿河一郎さんが20数年来作成し続けてきた剥製を用いて、静岡県の海や川に生息する多様なカニを紹介します。
詳しくは企画展ページヘ

ミュージアムができるまで ― 1000日間の小さなストーリー ―

会期:
平成28年6月25日(土曜日)より8月28日(日曜日)(予定)
会場:
企画展示室2(2階)
説明:
平成25年3月31日に静岡南高校が閉校し、平成28年3月26日にふじのくに地球環境史ミュージアムが開館するまでの約1000日間。「地球環境史」という全国初のテーマを、どのように展示として表現したのか。校舎の改修から始まり、展示の完成に至るまでを、10のパネルを中心に展示しています。
詳しくは企画展ページヘ

ミュージアムキャラバン「昆虫の世界」×「化石の世界」

会期:
平成28年3月26日(土曜日)~5月15日(日曜日)
会場:
企画展示室1、2
説明:
平成27年6月からスタートした当館オリジナルの移動ミュージアム。「昆虫」と「化石」の2テーマが一同にそろうのは今回が初めて。県内の小中学校など全28箇所の巡回先の感想ポスターも一緒に展示しています。
詳しくは企画展ページヘ