食虫植物 シンカのからくり
2020年12⽉5⽇(⼟)〜2021年4⽉4⽇(⽇)
ふじのくに地球環境史ミュージアム企画展⽰室

虫を食べる植物と菌類の不思議

「虫を食べる」という特性をもつ食虫植物と冬虫夏草類は世界中に生息します。これら生き物は、植物と菌類それぞれの歴史の中で独立して何回も進化してきました。食虫植物は観賞用植物として、冬虫夏草は生薬として人々に利用されています。その一方、人間活動の影響を受け、絶滅が危惧されるようになってしまった種や野生絶滅してしまった種もあります。本展示では、食虫植物と冬虫夏草類の多様性と虫を捕まえる仕掛けを鮮明な写真と4K映像で紹介し、進化の妙や生育状況などをふまえながら、人と自然のより良い関係について考えます。

鮮明な写真と4K映像でみる
食虫植物の捕虫
日本産の冬虫夏草類100

講演会

○企画展の内容をより深く理解できる講演会を開催します。参加にはお申し込みが必要です。
○料金:無料(要企画展観覧券)  
○対象:どなたでも  
○人数:100名  
○場所:当館2F講堂

12/12(土)
2020年

日本と世界の食虫植物

柴田千晶

一般社団法人 食虫植物研究会

14:00-15:30

申込む
12/26(土)
2020年

冬虫夏草に目を向けよう

佐藤大樹

国立研究開発法人森林研究・整備機構
森林総合研究所 森林昆虫研究領域長

14:00-15:30

申込む
2/13(土)
2021年

冬虫夏草とは

―虫を食べる奇妙なキノコを知り、探し、守る―

大塚健佑

日本冬虫夏草の会 理事

14:00-15:30

申込む
3/28(日)
2021年

食虫植物の自生地探検と研究最前線

長谷部光泰

基礎生物学研究所・教授

14:00-15:30

申込む
4/3(土)
2021年

静岡県に生育する食虫植物の現状

早川宗志

ミュージアム研究員

14:00-15:30

申込む

申込⽅法

上記、各講演の「申込み」より申込、あるいは当館窓⼝のいずれかにてお申し込み下さい。※定員数に達し次第、締め切ります。

必要事項
  1. 参加したい講演会の⽇付
  2. 参加者⽒名
  3. 電話番号

※来場者皆様の健康と安全確保を最優先に考慮し予定を変更する場合がございます。

チケット・開催概要

会期:
2020年12⽉5⽇(⼟)2021年4⽉4⽇(⽇)
※休館⽇は毎週⽉曜⽇(⽉曜⽇祝⽇の場合は次の平日)、年末年始(12⽉28⽇〜1⽉1⽇)
場所:
企画展示室1・2
観覧料:
一般600円(500円)
小学生以上大学生以下・70歳以上300円(200円)
※( )内は前売料金及び20名以上の団体料金。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方とその付添者1名は無料
※常設展も併せてご観覧いただけます。