開催中の展示

1.常設展

教室等をリニューアルした10の展示室にて、地球環境史をテーマとした展示を行います。多数の標本を通じて、郷土の自然の豊かさを実感していただくとともに、「本当の豊かさとは何か?」という問いかけを、地球とヒトの歩んできた歴史を振り返りながら考えていく構成となっています。

詳しくは常設展ページへ

2.企画展

雲の伯爵―富士山と向き合う阿部正直

会期:
平成29年6月6日(火曜日)より平成29年8月13日(日曜日)
会場:
企画展示室1
説明:
富士山に発生する山雲の観測に生涯を捧げた伯爵、阿部正直氏の残した観測記録や撮影機材を約100点展示します。インターメディアテク国際モバイル展示。
詳しくは企画展ページヘ
過去の企画展

3.トピックス展

ハンドウイルカの全身骨格

期間:
平成29年6月13日(火)~平成29年8月13日(日)
概要:
ミュージアムが新たに収集した標本を紹介する「新収蔵品展」。今回は、先日完成したばかりのハンドウイルカの全身骨格を展示します。昨年、伊豆・三津シーパラダイスで惜しまれつつ亡くなった人気者「アイ」が、骨格標本製作集団「駿河ほねほね団」の手によって全身骨格標本としてよみがえりました。この機会にぜひご覧ください。
詳しくはトピックス展ヘ
過去のトピックス展