しずおかの酒と肴

 自然からの豊穣な恵み

食文化は、地域の自然の恵みのもとに、長い歴史の中で育まれ、今も変化し続けています。静岡には豊富な食材があり、伝統的に日本酒の生産も盛んで、近年ではクラフトビール造りが活発です。本企画展では、酒や肴の原料・材料に焦点をあて、料理や醸造の背景にある生物多様性を紹介します。晩酌や居酒屋がより楽しくなること請け合いです。

会期:
2021年12月4日(土曜日)~2022年5月8日(日曜日)
開館時間:
10:00~17:30(入館は17:00まで)
休館日:
毎週月曜(月曜が祝日の場合は次の平日)、年末年始(12月27日~1月1日)
場所:
企画展示室
観覧料:
一般600円(500円)、小学生以上大学生以下・70歳以上300円(200円)
※()内は20名以上の団体料金。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方とその付添者1名は無料